講談社

【無料漫画】進撃の巨人を無料で読む方法!1巻~最終巻最終回まで全巻無料!

【無料漫画】進撃の巨人を無料で読む方法!1巻~最終巻最終回まで全巻無料!

諫山創による漫画「進撃の巨人」を無料で1巻から最新巻まで全巻読む方法を紹介していきたいと思います。

先ず、この漫画「進撃の巨人」は、手足をもがれ、餌と成り果てようと、人類は巨人に挑む!!巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた。だが名ばかりの平和は壁を越える大巨人の出現により崩れ、絶望の戦いが始まってしまう・・・という物語です!

この漫画「進撃の巨人」を無料で読む場合は、U-NEXTをご利用することをおすすめします。

U-NEXTなら漫画「進撃の巨人」を読み放題!

U-NEXTなら映画、ドラマ、アニメ、音楽・ライブなどの動画から、マンガ、ラノベをはじめとする電子書籍まで、1つのアプリで楽しめます!

今すぐ無料でお試しできます!

⇒U-NEXTの詳細を見てみる
 

【U-NEXTの魅力】

●映画、ドラマ、アニメなど見放題本数20万本以上。マンガ、ラノベなど電子書籍57万冊以上。雑誌80誌以上。圧倒的なラインナップから、あなたの「観たい!」「読みたい!」がきっと見つかります。

●1つの契約で、4人まで同時に利用可能。アカウントの追加は無料で、4人で使えば1人あたり実質約500円で楽しめます。視聴のプライバシーも守られるので安心です。

●洋画、邦画、海外ドラマ、韓流・アジアドラマ、国内ドラマ、アニメ、ディズニー、キッズ、ドキュメンタリー、音楽・アイドル、バラエティ、NHKオンデマンドなど、多彩なジャンルを網羅。国内人気アーティスト、K-POP、舞台公演などのライブ映像も多数配信しています。

●ブルーレイ&DVD発売と同時/先行配信の作品など、最新作もいち早くポイントで楽しめます。毎月もらえる1,200円分のポイントは、新作映画のレンタルや電子書籍の購入に使えます。お好きな作品にご利用ください。

●マンガ、小説、新書、ラノベも豊富にラインナップ。動画を観てから原作本を読んだり、原作本を読んでから動画を観たり。お気に入りの作品を心ゆくまで楽しめます。また、無料で読めるマンガも多数ご用意しています。

●Wi-Fi環境で作品をダウンロードしておけば、通信量の心配はいりません。映画やドラマ、マンガや雑誌も、外出先で快適に楽しめます。

●テレビの大画面で作品を楽しめるAirPlay、Google Castにも対応しています。

●毎月もらえる1,200円分のポイントを超えて購入した場合は、購入金額の最大40%(※)がポイントで還元されるのでお得です。

※iOSアプリのUコイン決済は20%のポイント還元、キャリア決済はポイント還元の対象外です。U-NEXTポイントの消費、ライブ配信作品の購入はポイント還元の対象外です。

漫画「進撃の巨人」のあらすじ・ネタバレ

【無料漫画】進撃の巨人を無料で読む方法!1巻~最終巻最終回まで全巻無料!

人類は突如出現した「巨人」により滅亡の淵に立たされた。

生き残った人類は「ウォール・マリア」、「ウォール・ローゼ」、「ウォール・シーナ」という巨大な三重の城壁(甕城)の内側に生活圏を確保することで100年の間、辛うじてその命脈を保っていた。

序章(1巻)

城郭都市の外縁地区ウォール・マリア南端より突出したシガンシナ区で生活する少年エレン・イェーガーは、医者の父グリシャと母カルラ、そしてイェーガー家に引き取られた幼馴染ミカサ・アッカーマンと一緒に暮らしていた。

壁の外の世界に憧れるエレンは壁外調査へ出られる調査兵団に入団しようとしていたがカルラやミカサには反対され、同じく壁外の世界を夢見る幼馴染アルミン・アルレルトとしか話し合えなかった。

エレンが10歳となった845年。

突如現れた、壁を超える巨体を持つ「超大型巨人」によってシガンシナ区の扉が破られ、巨人の群れが壁内に侵入する。

全身が堅い外皮に覆われた「鎧の巨人」によって遮断不能となったウォール・マリアは放棄され、人類の活動領域はウォール・ローゼまで後退することになった。

目前で母カルラを巨人の一体に捕食され、故郷、夢、全てを奪われたエレンは巨人の駆逐を決意し、ミカサ、アルミンと共に第104期訓練兵団に入団する。

トロスト区防衛・奪還戦(1-4巻)

シガンシナ区陥落から5年、訓練兵団入団から3年後の850年。

全課程を修了したばかりのエレンはトロスト区の固定砲の整備を行っていたが再び「超大型巨人」が襲来する。

破られた扉から侵入する巨人を迎撃するべく、トロスト区の駐屯兵団と104期訓練兵団の卒業生が合同で巨人討伐を開始する。

エレンはアルミンと同じ班になるが他の班員は全滅し、自身もアルミンの身代わりとなって巨人に捕食されてしまう。

アルミンはミカサや他の104期生と合流して巨人に立ち向かうものの窮地に陥るがその時、今まで確認されたことのない「巨人を攻撃する巨人」が現れる。

過去と決意(4巻)

104期訓練兵団時代の回想を描く。

憲兵団を志望するジャンとエレンの対立や姿勢制御訓練に失敗したエレンとそんな彼に助言を送るライナー、ベルトルトとの交流、アニとの対人格闘訓練の様子などが語られる。

最後にマルコとジャンの会話のシーンが描かれた後、時系列はトロスト区奪還直後に戻り、ジャンがマルコの遺体を発見する。

調査兵団入団〜第57回壁外調査(5-7巻)

憲兵団はエレンを危険視するが調査兵団団長であるエルヴィン・スミスの進言により、エレンは調査兵団に配属され、監視と警護のために特別作戦班(通称リヴァイ班)に編入される。

時期を同じくして同期の配属も決定し、ミカサ、アルミン、ライナー、ベルトルト、ジャン、コニー、サシャ、クリスタ、ユミルなどが調査兵団を志願する。

調査兵団分隊長のハンジ・ゾエはエレンの巨人化能力の実験とトロスト区で生きたまま捕獲された2体の巨人の研究を始めるが、2体の巨人は何者かによって殺害される。

巨人を利する間者の存在が疑われる中、エルヴィンは第57回壁外調査を強行する。

エレンは何時とも知れず失踪した父グリシャから言いのこされた「自宅の地下室」を目指そうとする。

だが、調査出発からほどなくして出現した「女型の巨人」に調査兵団は蹂躙される。

ストヘス区急襲(8巻)

エルヴィンは一大作戦の失敗の責を問われて査問を受けることになり、エレンもまた憲兵団に引き渡されることが決まる。

そんな中、アルミンは「女型の巨人」の正体と思われる人物を割り出し、それを受けた調査兵団は捕獲作戦を立案する。

ウォール・ローゼ内地〜ウトガルド城の戦い(9-10巻)

「女型の巨人」の捕獲作戦に従事したエレン、アルミン、ミカサ、ジャンの4人を除く調査兵団の104期生たちは敵との共謀を疑われ、兵装を解除された状態で軟禁されていた。

しかし、壁内であるにもかかわらず、複数の巨人が出現したことで住民の避難誘導のために出発する。

ミケ分隊長は単騎での時間稼ぎを引き受けるが、体が無数の毛で覆われた「獣の巨人」に翻弄され、巨人に捕食されてしまう。

サシャとコニーはそれぞれの故郷に戻り避難を呼びかける。

エレン奪還戦(10-12巻)

夜通しの索敵にも関わらず、ウォール・ローゼに巨人が侵入できる穴は見つからなかった。

104期生達が壁上で待機している最中、ライナーはエレンに突然「自分が鎧の巨人で、ベルトルトが超大型巨人だ」と告白し、自分たちの故郷への同行を求める。

裏切りに激昂したエレンは巨人化するがユミルと共に連れ去られてしまう。

エルヴィン率いる調査兵団は合流した憲兵団・駐屯兵団と共にハンジが逃亡先と推察した巨大樹の森へ、エレンの奪還に向かう。

王政編(13-18巻)

エレンに無垢の巨人を操る謎の力があったことが判明したがウォール・ローゼが破られていないことが確認されるまでの1週間、住民に地下街での避難生活を強いたことで壁内の治安は急速に悪化する。

ハンジは壁内に出現した巨人たちが「ラガコ村の住人たちが巨人化したものである」と結論づける。

新生リヴァイ班には「エレンには死にもの狂いになれる環境が相応しい」と判断したリヴァイの意向で生き残った104期生の中からミカサ、アルミン、ジャン、コニー、サシャ、クリスタが補充された。

安全な山奥へ身を隠し、エレンの巨人化実験を進めていく。

偽名を捨てる決意を仲間に伝えたクリスタは「ヒストリア」としての凄惨な過去を語る。

ウォール・マリア最終奪還作戦(18-21巻)

調査兵団はウォール・マリア奪還作戦を完遂するべく、シガンシナ区へ進撃を開始する。

その頃、シガンシナ区では「獣の巨人」の正体であるジーク戦士長がライナーとベルトルトを従えて待ちかまえていた。

シガンシナ区に到着し、エレンの硬質化能力によって破られた扉の封鎖に成功する。

しかし、壁内に潜んでいたライナーが「鎧の巨人」と化すと同時にシガンシナ区郊外(ウォール・マリア内側)に「獣の巨人」率いる多数の巨人が出現。

挟撃された調査兵団は、内門側で「獣の巨人」を防ぐリヴァイ、エルヴィンの隊とシガンシナ区内で「鎧の巨人」を倒すハンジ班と104期生に分かれて戦闘を開始する。

世界の真相(21-22巻)

生還者への勲章授与式を初めとするウォール・マリア奪還後の事後処理の間にグリシャの手記の内容が語られる。

新たな事実が明らかになる最中、エレンは徐々にグリシャを初めとする過去の人物の記憶と交感するようになっていく。

グリシャが遺した3冊の手記には彼が知る限りの世界の真相が記されていた。

マーレ編(23-26巻)

マーレ国側の視点の物語とライナー達の過去が語られる。

シガンシナ区の戦いから4年後の854年にライナー達による「始祖」奪還作戦の失敗を切っ掛けに開戦した中東連合国との戦争が終結する。

勝利したマーレであったが巨人戦力の優位性は近代兵器の発達により失われつつあることが露呈し、巨人兵器となるエルディア人を取り巻く状況は悪化する一方であった。

エルディア人戦士隊を率いるジークは巨人戦力の統制を絶対的な物とする名目の元、改めて「始祖」奪還を軍上層部に提言する。

収容区に帰還したエルディア人部隊がつかの間の休息を得ている頃、戦士候補生のファルコは入院している負傷兵のクルーガーと次第に親しくなっていく。

やがてかつて巨人大戦終結の鍵となり、マーレ政府のフィクサーとして君臨するタイバー家の当主ヴィリー・タイバーがパラディ島に宣戦布告する為に全世界へ向けた演説を行うことになる。

演説が始まる中、ファルコはライナーを古い友人のクルーガーに引き合わせる。

クルーガーの正体は海を越えて潜入したエレンであった。

最終章(27巻-)

捕虜として監禁されたガビとファルコは、仮病を装って見張りを倒し脱走したところを、サシャがかつて救った少女、カヤに拾われ、サシャの父が経営するブラウス厩舎の世話になる。

当初はカヤさえ殺そうとしたガビだが、彼女との対話を経て、マーレでの教育により植え付けられてきた思想が揺らぎ始めていた。

マーレからの帰還後、調査兵団はジークを巨大樹の森へ隔離し、エレンを地下牢へ拘束する。

104期生の間ではエレンに対する信頼が揺らぎ始めていた。

その一方では、フロックたちがイェーガー派として勢力を確立し、エレンを擁護するとともに彼の開放を兵団に要求する。

そして彼らの工作により、かつての協力者たちも現体制への不信を抱き始め、ハンジはその対応に悩む。

そんな折、ヒィズル国からキヨミたちがパラディ島の資源を求めて訪れるが、商談を進める中でパラディ島が政治バランスの錘として孤立させられていることが明らかとなる。

危機感を抱いた兵団は、巨人の大群による「地鳴らし」を世界に対する抑止力とし、ヒストリアが産む子供をその司令塔にするべく、巨人の能力を継がせようと目論む。

その裏では、ジークとその信奉者であるイェレナたちによって「エルディア人安楽死計画」が進行していた。

最終章2(28巻~29巻)

様々な疑念や思惑が交錯する中、エレンはついに地下牢から逃亡し、ジークは監視を抜け出してエレンとの接触を図ろうとする。

リヴァイがジークを拘束するため仕掛けた雷槍は逆手に取られ、至近距離で自爆に巻き込まれたリヴァイは重傷を負い、ハンジに救出されるが行方不明となる。

一方「道」で始祖ユミルに出会ったジークは、王家の血筋であったために体を修復されて復活、フロックらイェーガー派と合流する。

そのころエレンはイェレナと行動を共にしていたが、潜入していたピークたちの工作で、始祖の能力を狙うマーレ軍の攻撃が開始される。

レベリオでの雪辱を果たすべく鎧の巨人もその姿を現し、シガンシナ区は混戦状態となる。

漫画「進撃の巨人」を読んだ感想

感想
とにかく巷で大人気の漫画。流行り物に手を出したら負ける気がしていたけど、50ptバックが魅力的で全巻揃えてしまった。

結論から言うと面白い!
多分、舐めてた人ほど引き込まれる漫画だと思う。
最近よくあるような、「日常の価値観をひっくり返す」(パラレルワールドとか、世界がループとか)
系の漫画ではない。
これぞ漫画!という作品だと思う。
巨人に立ち向かいます、というテーマでとにかく一貫しているのも潔い。

作中はとにかくバトルバトルの連続で、飛んで跳ねて斬って血肉が飛ぶ。
グロテスクだとは聞いていたが、不快には思わなかった。
この漫画にはそういった表現が必要なのだと感じられた。

どんどん明かされていく謎に引き込まれてしまうが、謎自体は古風なネタが多い。
奇をてらうようなどんでん返しではなく、あくまでも王道な展開に好感が持てた。

そして何より魅力的だと思ったのが、作中での命の描かれ方だった。
もっとぷちぷちと人が死ぬのかと思ったら、そんなに容易いものではない。
粘っこく殺される者もいれば、ほんのわずかな描写で殺される者もおり、かと思えば寸前のところで生き延びる者もいる。
多種多様な命の散り様は、まさに巨人に弄ばれているようで、この作品の重要なシーンだと感じた。

続きが楽しみだが、完結してからまとめて読みたい漫画、でもあるような気がする。
続刊が出たら、まず1巻から読み直して最新刊に挑もうと思う。

感想
かなり人気あるとのことで、読もうか悩んでましたが、無料期間の時に1巻を読み、その後14巻までもうおもしろくて止まらず読んでしまいました。
巨人の構図からして、その発想はやはり才能でしょうね。。
この先がほんと楽しみで、これは超大作だと思います。先が楽しみですし、長く連載して欲しいです。
感想
作品自体は面白く先が読みたいのに、本屋では6巻まで発売しているのに、電子版では3巻で止まるなんて、続きが読めないことでストレスをかなり感じます。
続きを書籍で買うわけにもいきません。
リリースでは「待望の2、3巻が」なんて書かれてましたが、最新刊を発売日にリリースできないならいつまでたっても本屋には勝てないと思います。
むしろダウンロード版ならではの、早く読めるなどのメリットもあってしかるべきかと。
感想
鬼滅も、進撃も、壮大な世界観が魅力で、原作は格別に世界観が伝わってくる。アニメから入ったがやはり原作と両方見たほうがより壮大な世界観を堪能できる。アニメに関してはクオリティを下げずに完走してほしいと切に願う。東京喰種の二の舞にだけはなってほしくないなあ。
感想
どうしようもない二者択一が哀しい。
みなの気持ちが、胸に突き刺さって…
そうだよ、人は無意味な死に耐えられないんだよ…

それでも海が見たいって言った言葉の重みが……

それにしてもこの作品のギャグセンスが独特!
あんな扉鍵の意味無い焦りで数ページ使うとは。
そして巻末!ぜひスピオフ希望!

感想
言わずもがな名作です。
バトルシーンの少年漫画的なかっこよさに惹かれて読み始めましたが、作者の思いを読み取りつつ、推理しつつ、良い意味で読んでいてとても忙しい作品です。単純なストーリーではないので、苦手な人はとことん苦手だと思う。漫画で熟考したい人にオススメです。
感想
深くて壮大な世界観を提示し読者にさまざまのことを考えさせる問題作である。人類に対する理不尽な不条理への考え方 抵抗 あきらめ、今回のコロナ禍に対する考え方 等にも参考として 援用されそうな作品である。
だからと言って哲学書ではなくコミックだから深読みせずどんどん読みすすめて行っても、それはそれでとても面白い。
感想
紙で持ってるけど再読。本当におもしろい漫画。
全て読んだ後に読み返すと伏線が多い。
読み返す度に見方が変わる作品なのでややグロテスクよりな表現が苦手な人以外(そんなにグロい訳でもないけど…)は一度読んでみて欲しい。
そして途中でやめずに読むともう一度読み返したくなるはず。
感想
人間以上強い生き物は、なくなった生態系の中で
人間以上強い生物が現れたら・・・。

無力だと認め諦めて生きるのもよし、対抗し戦い続けるのもよし!
ラストは巨人と人間が共存する世界になればいいのになぁ。

たまに出てきてテケテケ走る
奇行種・巨人のファニーな表情がかわいくてたまりません!

感想
巨人がとても怖い。
設定は多分ありがちだがスケール感と情報の出し惜しみ感に読ませる力がある。
画力は多少荒削りな部分もあるかもしれないが、それが良い方へ転がってると思う。中途半端に小奇麗な絵だとつまらなかっただろう。
主人公のキャラが1巻とそれ以降とでは変わりすぎな気もする。

作者がギャグ漫画を描いたら面白そう。

漫画「進撃の巨人」を無料で読むならU-NEXT!

U-NEXTでは今回ご紹介した「進撃の巨人」以外にもたくさんの作品が配信されています。

漫画、アニメ、ドラマ、映画、雑誌・・・なんでもU-NEXTなら楽しむことが出来ます!

たくさんのコンテンツを楽しめるU-NEXTで是非「進撃の巨人」をお楽しみくださいませ!

 

U-NEXTコミック・書籍のよくある質問

ブックサービスとは

雑誌、コミック、ライトノベル、小説やビジネス書など人気作品からマニアックなものまで多数の電子書籍を取り揃えています。

■動画も書籍も
U-NEXTは動画サービス、電子書籍サービスどちらもご用意しているので、映画やドラマを見た後に原作本がおすすめに並んだり、マンガを読んだあとのおすすめにアニメが並んだり、一つのアプリでシームレスに楽しめます。

■ポイントで購入できる
購入時にはポイントが利用できるのでとってもお得です。

■いろいろな特典
U-NEXTの電子書籍は期間限定での無料提供や割引特典などのキャンペーンも積極的に実施しています。

■ポイントバックプログラムが適用される
ポイント以外の支払い方法で書籍をご購入いただいた場合は ポイントバックプログラム の対象となりますので、他店では見られない圧倒的なお得感で電子書籍をおたのしみいただけます。

※ポイントバックプログラムの詳細はあらかじめこちらでご確認ください。

■オリジナル書籍
U-NEXTが独占先行配信する実力派作家の書籍です。月額プランご利用中であれば追加料金なく「読み放題」でお楽しみいただけます。

■各ジャンルの一覧
・コミックはこちら
・ライトノベルはこちら
・小説やビジネス書等はこちら
・雑誌の詳細はこちら
・オリジナル書籍はこちら

■無料で楽しめる作品も多数
無料の電子書籍はこちら

「月額プラン」を解約したあとも購入済の電子書籍はいつでもご利用いただけますので、自分好みの充実した本棚をお楽しみください。

■アカウントを削除した場合
・購入済の書籍はすべて読めなくなり、元に戻すこともできません。

※著作権保護の観点で印刷はできません。

コミック・書籍を読む方法

スマートフォン、タブレットのアプリ、ブラウザ、またはパソコンのブラウザで閲覧できます。

■読み方
1:メニューを選択。
2:『マンガ』『ラノベ』『書籍』から好みのジャンルを選択。
2:お好みの本を選択。
3:[読む]を選択。

表示された画面でページをめくりながら閲覧できます。

■ページのめくり方
<スマートフォン・タブレット>
左右のフリックでページがめくれます。

<パソコンの場合>
画面の左寄り、右寄りにポインタを移動させると矢印のマークが表示されます。矢印のマークをクリックするとページがめくれます。

雑誌の利用条件

「月額プラン」をご利用中であればお楽しみいただけます。

■注意点
以下のサービスに含まれるU-NEXTの月額プランをご利用中の場合、雑誌はご利用いただけません。詳細はお申込窓口へご確認ください。

<対象外プラン>
・コミュファ光ビデオ 月額プラン990
・ミニミニライフサポート
・マンスリー賃貸 U-NEXT映像サービス
・いい部屋レンタルパック
・MAST CLUB PLUS

追加料金がかかる作品

「ポイントOK」と表示されている作品は、課金が必要な作品です。

※購入時にポイントをお持ちの場合、優先的にポイントでお支払いただきます。
※毎月チャージされるポイントでも購入できます。
※不足分はご登録の決済方法で請求が発生します。

ページを拡大する方法

ブックサービスをご利用中に表示されているページを拡大したい場合、以下の方法で拡大できます。

■パソコンでの操作
1:中央あたりでクリック。
2:画面右上に [ ー ] と [ + ] の拡大縮小用アイコンが出現。
3:拡大縮小用アイコンを使ってサイズを変更。

■スマートフォン・タブレットでの操作
・ダブルタップをするとズームで表示されます。
・ピンチアウトでも拡大することができます。

※ページをめくると元のサイズに戻ります。
※ピンチアウトとは画面上の操作対象を広げるように2本の指を離していき、画面を拡大させる操作です。

 
【こちらも漫画もおすすめ!】

【無料漫画】僕のヒーローアカデミアを無料で読む方法!1巻~最新巻まで全巻無料!

【無料漫画】転生したらスライムだった件を無料で読む方法!1巻~最新巻まで全巻無料!

【無料漫画】鬼滅の刃を無料で読む方法!1巻~最終巻最終回まで全巻無料!

【無料漫画】BUNGOブンゴを無料で読む方法!1巻~最新巻まで全巻無料!

-講談社
-

© 2021 漫画無料読み放題【OPEN BOOK】